腎臓病食 ~けっこうおいしい


こんにちは^^ あぴょんです
ずっと心配してくださっているみなさん、本当にごめんなさい
そして ありがとう!


今日は わたしが病院生活で  いちばん!(→ココ大事^^)楽しみにしているゴハン
について ちょっとお話しします♪

わたしは今回 入院したのが初めてで 病院食ってあまり美味しくないと
聞いたことがあったので うむむ…--;  と思っていたのですが
…違った!(少なくともこの病院は、ですが^^;)


わたしは 低蛋白・超減塩の腎臓病食ですが
例えば 昨日一日のゴハン↓

 朝: きゅうりの和え物  味噌汁(白菜・ネギ) 白ごはん ふりかけ  お茶
    みかん  牛乳  クッキー(カロリーと成分がはっきりした調節食)

 昼: 焼肉風炒め(2週間ぶりくらいの牛肉!ただし少量40gにしめじ、たまねぎで
    ボリュームを出してある)  にんじんソテー
    キャベツとにんじんの胡麻だれサラダ
    きゅうり、春雨、にんじんの甘酢和え 
    低蛋白ごはん  お茶
    抹茶ゼリー

 夜: 鮭の蒸し焼き(しめじ、たまねぎ、ねぎがタップリのっていた) 
    茄子のマリネ(真似して作りたい美味しさ!)
    大根とにんじんの煮物
    低蛋白ごはん  お茶
    白胡麻プリン(カロリー調節食)


…おいしそうでしょ?笑
一つずつの量は 野菜は小鉢に割と多め、動物性蛋白質(肉、魚)は40g(少ないよ~)
ごはんは 朝だけ白米、昼と夜は 低蛋白米といって 蛋白質が少ないごはんを
食べています
味はもちろん 全体的に薄味です
でも おうちごはん的な美味しさなんですよ♪


先日、栄養士さんと面談があって 退院後の食生活について勉強してきました
わたしは 腎臓に負担がかからないように とにかく減塩、蛋白質も良質なものを少しだけ
(肉、魚、卵から)、野菜を多めに!
でも カロリーが不足しがちなので 手作りでソースやたれを作ってかけたり工夫が必要です。。以外なのは 揚げ物(素揚げだけど)が食べられること!
そして 糖分の制限がないのですが 市販のお菓子はほとんど食べれません(涙)
食べれるおやつ→ お芋菓子(大学芋、焼き芋など)、フルーツ、ゼリー、飴 くらいかな…


ココのごはんは 美味しいと思う
あぁ わたしの作るゴハンなんて大したことないけど あの台所で 自分の作った
ゴハンが食べたい
ダンナさんが アレが食べたいよ!とか 今日のゴハンなに~? っていうのも
ひと月近く聞いていない…

あら またしんみり(苦笑)  ダメですね こんなんじゃ^^;



    




今のわたしの体は まだ 自宅療養するには不安定だといわれて
退院が長引いています
自覚症状は 薬で抑えている熱以外 ほとんどなく
元気に見えるのです
どうして帰してくれないの! と昨日まで思ってました

でも 現実を知りました
検査の数値の推移を 昨日初めて見ました
わたしの体は どうしてしまったんだろう…
SLEが暴れています

今日から パルス点滴が始まりました
多量のステロイドを3日間(1日2時間) 点滴です 
家に帰って生活できるなら 何でもするって決めたから 
前だけ見ていきます

ため息は つい出てしまうけれど…(苦笑)
[PR]
by aapyon | 2007-03-17 16:19 | 入院生活


<< モクモク作業の日々 入院生活って >>