カテゴリ:おきにいり( 36 )

バイブル的存在


やっとすっきり晴れた!
黄砂でベランダの手すりはドロドロ(汗)
10mくらいある手すりを拭いて 布団類をドーンと干して
あぁ スッキリ☆


d0102608_10354757.jpg

 いつものごはんも相変わらず
 端境期はいろんな野菜が食べられてうれしいなぁ


d0102608_10334742.jpg

 最近美味しく焼けてすっかり定番になりつつあるのは
 オートミールクッキー
 ざっくりしていてオナカにたまるのがいい♪
 わたしのオヤツは ごはんの延長のようなものばかり(笑)
 ダンナさん、友人らにも好評です^^


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

わたしの今の生活のベースになっているのはこの本

d0102608_10413168.jpg
東城百合子さんの 『食生活が人生を変える』
この本を買ったのは4年くらい前
リュウマチを発症して東洋医学系の病院に通っていたわたしですが
自分の好きなものばかりを食べる生活は相変わらずで
この本を読んだときも ふぅーん…という感じでした

そしてちょうど1年前 SLEを発症して入院
退院後 本棚の整理をしていて何となく読み返してみたのです
初めて読んだわけでもないのに ものすごい衝撃を受けました


東城さんは 戦後、まだ結核が亡国病と呼ばれている頃に
肺結核を患って 玄米菜食と自然療法を着実に実行して
病気を克服された方です
現代栄養学を学んで栄養士の資格を持ち、栄養をつけなければと
せっせと肉や卵などを食べて病気がひどくなる、薬を飲んでも
一向によくならなかったものを克服した
その裏にはご本人にしか分からない苦労があったはずです
どうしてわたしがそんなに衝撃を受けたのか
入院しているときには時間がたっぷりありました
普段生活をしているだけでは気づかないことがたくさんあることを知りました
人、もの、自然 さまざまな事柄に対する感謝
わたしの中での気づきと 東城さんの書かれていたことがシンクロしたときから
この本はわたしのバイブル的な存在になりました

現代医療の限界は 持病を抱えている人だけでなく
多くの人が感じているはずです
大きな病院に行くと ○○内科 ××科…と分かれている
ひとつに繋がっているヒトの体をばらばらに分けて考える
その考え方がいかにナンセンスか この本を読むと納得できます
わたしは入院しなければならなくなったとき
心臓肥大、腎臓機能は6割壊死、肝機能障害もひどく
膠原病ですから血液に関しては 検査不可能な数値で
おまけにもともとリュウマチだったこともあって体は動かない
強力な薬を使うことで 今こうして生きています
そもそも病院に行くこと自体が 延命措置 なのですよね
人間も自然の一部 自然界で病院に行くのは恐らく人間だけでしょう
もし野生動物なら 自分で治し方を知らなければそこで終わりのはず
自然に感謝して 自然のものをいただくこと
それは自分や家族のためであることはもちろん
ひいては地球のため 環境のため
わたしの中で エコへの思いが大きくなっていったのです

東城さんは 生活の歪みが病気を作るのだと言っておられます
タイトルどおり 食生活はもちろんですが 考え方、気の持ちようが
健康を左右するということ
ご自身の若い頃の体験を綴っておられるのを読んで
自分と重なる部分が多くあり 反省の思いでいっぱいになったこともあります
理解するまでに時間はかかったけど
この本との出合いもきっと偶然ではなくて必然だったのでしょう
自然に帰ることこそが幸福への道だと教えてくれたこの本には
とっても感謝しているのです

東城さんは 本物の発酵食品をすすめておられます
わたしは入院中に 減塩減塩!と言われ続けていたので
この本を読んですぐに 『よし!じゃあ味噌とか醤油、梅干を摂ろう!』とは
思えませんでした
でも 何回も読みすすめていくうちに 現代医療や栄養学は本当に
ヒトの体にとってホントのことを言っているのか
ものすごく疑問を感じ、塩のことを調べるようになったのです
そして辿りついたのが 『塩の道クラブ』

d0102608_11122487.jpg地道に本物の商品を作り出されているのはありがたいのです
自然海塩をはじめ 杉樽発酵の醤油や味噌
量産品ではありえない品質ゆえにお値段もそれなりだけど
それだけの価値があると使って納得しています
減塩? 全くしていません!笑
美味しいと思う塩加減で本物の塩をいただいています
精製されたものでなければ 減塩なんてホントは必要ない
今のわたしの体が何よりの証拠です


以前から記事にしていますが
血を汚さない!体を冷やさない!
わたしの中の永遠のテーマ(笑)です
世の中にはありとあらゆるモノがあふれていて
その多くは魅力的に見えるけれど 実は牙を隠し持っていることもある
できることから始めればよいと思うのです
体に悪いと言われても好きな食べもの
食べるのを2回に1回ガマンすれば
何となく毎日だるい…と思っていたのが 調子がよくなるはず
たくさんのものがありすぎて 本当に体が欲しがっているのか
わたしたちは鈍感になりすぎているのでは…
いつもの生活を送れなくなって嘆きたくないひとには
ぜひ 東城さんの本を読んで欲しいです



[PR]
by aapyon | 2008-03-06 11:41 | おきにいり

落ち着くところ


わが家は築30年くらいの一軒家
わたしが1日で 一番長い時間を過ごすところは
やっぱり 台所

d0102608_1914530.jpgd0102608_19141969.jpgd0102608_19142966.jpg


d0102608_19145595.jpgd0102608_1915653.jpgd0102608_19151710.jpg


以前はインテリア感覚で道具を置いたりもしていたけど
今は断然実用性重視!
自然素材の道具がとても使いやすい
乾物は2日くらいで使いきれる量をビンの中で戻しておく
スープの素など使わないわたしにとって強い味方☆
今日は 干ししいたけ 切干人参&大根を

朝から常備菜を煮たり 続きでお昼の支度を始めて
そのまた続きでパンをこねたり
ここにいると落ち着く そして何かを作ってると楽しい!
いつも何を食べようか考えてるせいもあるけれど(笑)

いつの日か子供が生まれたら
ここに来ればおいしいものが食べられるんだ!って
思ってもらえるような台所がいいと思っている
今は サラワンがそう思っているようで
いつも足元をうろうろしている(笑)

さて 次は何を作ろうかなぁ




[PR]
by aapyon | 2008-01-31 19:24 | おきにいり

好きなものに囲まれて


ごはんを作って
もぐもぐ食べて
きゅきゅっと 後片付け

d0102608_8493390.jpg


d0102608_8495682.jpg


天気のいい日は 寒くても窓を開けて
食器や道具もひなたぼっこ
土や竹の素材は これがいちばん
道具だって きっと喜んでる!

好きなものに囲まれて暮らすこと
楽しくて とてもしあわせだ
ものに触れるたび 大切にしようという気持ちが
ますます強くなる





[PR]
by aapyon | 2008-01-22 08:54 | おきにいり

恋しくなった


日頃使ってる石けんは
香りもついていない 純石けん
使い心地もとてもよくて 気に入ってる

でも たまーに香りが恋しくなるときがある
今がちょうどそのときみたい
頭からつま先までこれ一本で
メイクもみるみる落ちる

d0102608_105922.jpg
 オーガニックでフェアトレード素材使用の
 Dr.Bronner's Magic Soap
 バータイプもあるけど
 手が冷えてると上手く泡立たないので
 今の季節はリキッドタイプで

 今回はバラの香り エッセンシャルオイル使用で
 香料は使われていない
 家から数十歩のドラッグストアで売ってるのが
 うれしい☆


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

昨日のこと
ダンナさんと近所のショッピングモールへ
見るだけ、のつもりで 毛糸だまを…

d0102608_1012514.jpgd0102608_10121634.jpg


…そう、買っちゃいました(汗)
ワゴンセールの山の中から 好きな素材と色味を
迷いに迷って
ウール×アルパカ×カシミアの5玉入りを2色
手紡ぎのシルク入りのを1まき
極太のモコモコウールのを1セット
…迷いに迷ってもこんなに買っちゃって^^;

わたしは かぎ針専門なので
良さそうな本も見つけてこれまた購入
(姉プコ、買っちゃったよ~)

編み編み生活は当分続きそう
編んでるときも手触りがいいし
だんだん編みあがっていくのを見ると
達成感があって
これもまた 心地いい!




[PR]
by aapyon | 2008-01-21 10:20 | おきにいり

わたしの 定番⑧



お気に入りというより 肌の一部のような『定番』
ブルージーンズ

d0102608_16232358.jpgd0102608_16234616.jpg


d0102608_1624646.jpg からだのむくみが抜けてから 服のサイズが変わりました
 大人用5号サイズでも大きい(汗)
 ジーンズもそう
 ココのはBOYSラインと23インチをゆるーい感じで
 はいています
 ピッタリ目に履きたいときは
 某ブランドのGIRLS150サイズを
 愛用中(笑)


足元はスニーカーが定番
お出かけのときは バレーシューズで

無い生活なんて考えられない、と言っても言いすぎじゃない

わたしはきっと 孫ができるような年齢になっても
ブルージーンズをはくんだろうなぁ…(笑)




ゆっくりデー
[PR]
by aapyon | 2008-01-19 16:37 | おきにいり

化けちゃいました


お天気のいい午後 ダウンタウン福岡へ(笑)
毛糸だまを買うつもりで…

目的地に行く前に LOFT と 百貨店で開催中の京都展に
寄ってしまったのが運のツキ(?)

d0102608_2345282.jpg

 米とぎざる
 豆腐すくい
 セラミック受け付き銅製焼き網
 箸置き
 『うね乃』さんの 粉だし(昆布)


毛糸だまを買うはずのお小遣いが
化けちゃいました(苦笑)
その後 毛糸の下見にも行ったけど
欲しい素材のものは思いのほかお値段が…^^;
来月に持ち越し!

街は 洋服のセール真っ只中!ですが
まったく惹かれない…(帰って足が向かなかったことに気づく)
毎日使う道具や器を見るのがなにより楽しい

明日の朝 網でお餅を焼くのが楽しみだなぁ
いつもよりちょこっと早起きできる…といいなぁ(笑)





[PR]
by aapyon | 2008-01-15 22:50 | おきにいり

多分 今年最後の…


d0102608_22354675.jpg
 やっと年賀状終わりました(遅いって…笑)
 続けてじっと座って作業できるように
 甘酒をコトコト準備して ミカンもモグモグ
 数杯おかわりしながら
 60数枚イラストを描きおえて
 自分のノルマ(?)分も やっとこ終了~


**************************************

わたしの お気に入りの雑貨屋さん *
遠いのでネットでおかいもの 数ヶ月に一度は頼んでいる
ちょっと気の利いた生活用品ばかり
近くにあったら きっと通いつめ(笑)

これはきっと 今年最後のおかいもの
お小遣いで買える範囲で吟味
これが結構好きなのだ!

d0102608_22403742.jpgd0102608_22405566.jpg


d0102608_22412744.jpgd0102608_2241423.jpg


d0102608_2242154.jpgd0102608_2242121.jpg


d0102608_22423046.jpg

   キレイな色味の糸
   形のきれいなざる 三角の菜箸
   花岡さんの箸置 杓文字型のスプーン
   毎日使って いいなぁと思えたらうれしい

   糸は お裁縫好きなお姉ちゃんに
   おすそわけ(待っててね^^)



*************************************

あと10日で2007年が終わる…
わたしの中で 今年の最大の出来ごとは
やっぱり 入院 かな…
あのころは入院という事実を認めたくなかったけど
今は あの時期があったからこそ
少しだけ強くなれた と思える
世の中には 無駄なことなんてひとつもない
きっとそうだ
一見遠回りに見えても それはきっと近道
こんな学びを得たことがとてもありがたい年だった





[PR]
by aapyon | 2007-12-21 22:56 | おきにいり

わたしの 定番⑦


寒い冬を乗り切るために わたしにとって欠かせないもの

ニットキャップ マフラーとストール
絶対外せないのは 手袋!

d0102608_213257.jpg


d0102608_21322443.jpgd0102608_21324977.jpg


レザーの手袋 ライナーはカシミアでコレさえあれば あったか寒さ知らず!
イタリアの同じメーカーのもので色違いをひとつずつ買い足して
全部すっかり薄汚れ気味… 何年選手だろう?
6ハーフ という小さなサイズで気に入るものってなかなかないのです
だから どの手袋も大切にずっと使っています

パープルのニットタイプのを もっと使いたいけれど
正直 コレで寒さはしのげない…
オシャレは ガマン、ですかね やっぱり^^;


定番・番外編
[PR]
by aapyon | 2007-11-29 21:46 | おきにいり

すっかりお気に入り


急に冬がやってきました
ピリピリした冷気が 体にこたえますねぇ…

今年から ヌクヌク冬生活(笑)の おともに決定しました
コレ↓

d0102608_1430181.jpg


ブリキ製の 湯たんぽ (レトロなシールくらい剥がしたら?…ですよね^^;)
かつて 電気あんかを使ったことがありましたが
ホットカーペット同様 電磁波がスゴイとのことでやめました
陶器製のかわいいのもいいなぁ…と思ったけれど 実用性重視!
コレは水を入れて直火で温められるし 朝起きてもまだまだアツアツなので
洗濯用の粉石けんを溶かすのにお湯を使えるので とってもエコ♪
2重にカバーしないとかなり熱いので注意!ですが
あまりに快適なので もうひとつ(あえて言うなら もうふたつ・笑)欲しいです
ひとり ひとつずつ…寒がりサラワンも気に入ってるみたいなので^^;

ソファで本を読んだりするときの足下に
PC中の膝の上に乗せたりもいいし
ほのかに温かさが伝わる感じがよいのです

夜 ベッドに滑りこむのが楽しみな温かさ
夜更かしも楽しいけれど 早寝したくなりますよ!

冬のおともに いかが?



[PR]
by aapyon | 2007-11-19 14:39 | おきにいり

ありがとう


先日 遠くに住む友人から
『遅くなったけど 33おめでとう!』 と
うれしい贈り物が届きました

d0102608_17341770.jpg


あの『かまどさん』の長谷製陶の ちいさな土鍋
わたしが メールで欲しいものを呟いていたのを 覚えていてくれたらしく(笑)
おっきなすり鉢と 山椒すりこぎも入っていました^^

うれしいなぁ! また台所時間が長くなりそうだけど
楽しく手仕事できそうで♪
どうもありがとう!

*********************************************

早速 土鍋の目留めをすべく 玄米おかゆを炊く…
このおかゆ、糊状で食べるのは うむむ…なのだけど 捨てたりしたくない!

…そうだ、おかゆ蒸しパン作ろう!

d0102608_17394248.jpg


むむぅ… オイシイ!とは言いがたいな~(汗)
サラもあまり食べたくなさそうで^^; 
考えたあげく 卵も届いたし、明日の朝 焼きパンプリン風にすることに
今度こそオイシイ!と言えますように(祈)



焼きたてパン
[PR]
by aapyon | 2007-11-06 17:57 | おきにいり