タグ:からだ ( 39 ) タグの人気記事

バイブル的存在


やっとすっきり晴れた!
黄砂でベランダの手すりはドロドロ(汗)
10mくらいある手すりを拭いて 布団類をドーンと干して
あぁ スッキリ☆


d0102608_10354757.jpg

 いつものごはんも相変わらず
 端境期はいろんな野菜が食べられてうれしいなぁ


d0102608_10334742.jpg

 最近美味しく焼けてすっかり定番になりつつあるのは
 オートミールクッキー
 ざっくりしていてオナカにたまるのがいい♪
 わたしのオヤツは ごはんの延長のようなものばかり(笑)
 ダンナさん、友人らにも好評です^^


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

わたしの今の生活のベースになっているのはこの本

d0102608_10413168.jpg
東城百合子さんの 『食生活が人生を変える』
この本を買ったのは4年くらい前
リュウマチを発症して東洋医学系の病院に通っていたわたしですが
自分の好きなものばかりを食べる生活は相変わらずで
この本を読んだときも ふぅーん…という感じでした

そしてちょうど1年前 SLEを発症して入院
退院後 本棚の整理をしていて何となく読み返してみたのです
初めて読んだわけでもないのに ものすごい衝撃を受けました


東城さんは 戦後、まだ結核が亡国病と呼ばれている頃に
肺結核を患って 玄米菜食と自然療法を着実に実行して
病気を克服された方です
現代栄養学を学んで栄養士の資格を持ち、栄養をつけなければと
せっせと肉や卵などを食べて病気がひどくなる、薬を飲んでも
一向によくならなかったものを克服した
その裏にはご本人にしか分からない苦労があったはずです
どうしてわたしがそんなに衝撃を受けたのか
入院しているときには時間がたっぷりありました
普段生活をしているだけでは気づかないことがたくさんあることを知りました
人、もの、自然 さまざまな事柄に対する感謝
わたしの中での気づきと 東城さんの書かれていたことがシンクロしたときから
この本はわたしのバイブル的な存在になりました

現代医療の限界は 持病を抱えている人だけでなく
多くの人が感じているはずです
大きな病院に行くと ○○内科 ××科…と分かれている
ひとつに繋がっているヒトの体をばらばらに分けて考える
その考え方がいかにナンセンスか この本を読むと納得できます
わたしは入院しなければならなくなったとき
心臓肥大、腎臓機能は6割壊死、肝機能障害もひどく
膠原病ですから血液に関しては 検査不可能な数値で
おまけにもともとリュウマチだったこともあって体は動かない
強力な薬を使うことで 今こうして生きています
そもそも病院に行くこと自体が 延命措置 なのですよね
人間も自然の一部 自然界で病院に行くのは恐らく人間だけでしょう
もし野生動物なら 自分で治し方を知らなければそこで終わりのはず
自然に感謝して 自然のものをいただくこと
それは自分や家族のためであることはもちろん
ひいては地球のため 環境のため
わたしの中で エコへの思いが大きくなっていったのです

東城さんは 生活の歪みが病気を作るのだと言っておられます
タイトルどおり 食生活はもちろんですが 考え方、気の持ちようが
健康を左右するということ
ご自身の若い頃の体験を綴っておられるのを読んで
自分と重なる部分が多くあり 反省の思いでいっぱいになったこともあります
理解するまでに時間はかかったけど
この本との出合いもきっと偶然ではなくて必然だったのでしょう
自然に帰ることこそが幸福への道だと教えてくれたこの本には
とっても感謝しているのです

東城さんは 本物の発酵食品をすすめておられます
わたしは入院中に 減塩減塩!と言われ続けていたので
この本を読んですぐに 『よし!じゃあ味噌とか醤油、梅干を摂ろう!』とは
思えませんでした
でも 何回も読みすすめていくうちに 現代医療や栄養学は本当に
ヒトの体にとってホントのことを言っているのか
ものすごく疑問を感じ、塩のことを調べるようになったのです
そして辿りついたのが 『塩の道クラブ』

d0102608_11122487.jpg地道に本物の商品を作り出されているのはありがたいのです
自然海塩をはじめ 杉樽発酵の醤油や味噌
量産品ではありえない品質ゆえにお値段もそれなりだけど
それだけの価値があると使って納得しています
減塩? 全くしていません!笑
美味しいと思う塩加減で本物の塩をいただいています
精製されたものでなければ 減塩なんてホントは必要ない
今のわたしの体が何よりの証拠です


以前から記事にしていますが
血を汚さない!体を冷やさない!
わたしの中の永遠のテーマ(笑)です
世の中にはありとあらゆるモノがあふれていて
その多くは魅力的に見えるけれど 実は牙を隠し持っていることもある
できることから始めればよいと思うのです
体に悪いと言われても好きな食べもの
食べるのを2回に1回ガマンすれば
何となく毎日だるい…と思っていたのが 調子がよくなるはず
たくさんのものがありすぎて 本当に体が欲しがっているのか
わたしたちは鈍感になりすぎているのでは…
いつもの生活を送れなくなって嘆きたくないひとには
ぜひ 東城さんの本を読んで欲しいです



[PR]
by aapyon | 2008-03-06 11:41 | おきにいり

ちょうど


d0102608_1350146.jpg  ちょうど1年前の今日 入院しました
  ベッドに横になった直後から 記憶がありません
  突然入院することになったショックと 高熱のせいかな
  ダンナさんが仕事に戻ったことも知らなかったし
  数日間 何かをした記憶もなくて ずっと泣いてました
  今思いかえしてみても 現実じゃないような…
  でも この日を境に わたしはまるで生まれ変わったような気持ちで
  毎日を送るようになりました

↑ わたしの1か月分の薬 コレに生かされています…


毎日欠かさず 仕事の後に寒い中通ってくれたダンナさん
お留守番をがんばってくれたサラワン
たくさん心配してくれた家族と友人
単調な毎日の中で学ぶべきことがたくさんありました
こんなに感謝の思いで過ごした日々は 今までなかったかもしれない

わたしが毎日のちいさな積み重ねで作った病気は
自分自身を相当落ち込ませたけれど
こうなったからこそ見えてきたものがたくさんあります
病気になったという事実だけで落ち込んで あることをあきらめたり
投げやりになったりするなんてもったいない
元気に産んでもらったことに対する感謝や
日々の生活の中にありがとうの思いがないからこうなったのだと

反省の思いと 今まで足りなかった感謝の思いで2ヶ月を過ごした気がします
淡々と なにげなく過ごしていた日々
当たりまえのフツーな毎日こそ 実はいちばんのしあわせなんだと
自分の体が教えてくれました

こんなに明るい気持ちで
体を動かせることを楽しいと思える日がやってくるなんて
考えてもみなかった
自分だけで ひとりで何でもできる!って思っていたことがあったけれど
ひとりで生きられるなんて ありえないんだ
この歳になるまでそんなことにも気づかなかったのかと
笑われても仕方がないのだけど(笑)

1年たっても ちいさな壁のてっぺんにやっと手が届いて
向こうの景色がちょっとのぞいて見えた…くらいしか
前に進んでいないかもしれないけれど
体が元気になっていくに連れて前進することが分かっただけでも
わたしにとっては 成長、と呼べるかな^^

まわりの人たちに 生かしてくれている環境に ありがとう!
気持ち新たに 充実した毎日を送っていきます







[PR]
by aapyon | 2008-02-23 14:29 | 思い

家ごもり

今日は またまた寒い1日
午前中 家事を終えたら まだ9時過ぎ
雨が降る前に 近所へ買出し&銀行
…と思ったら 帰りは雨に降られてがっくり↓

午後は したいことたくさん
すっかり家ごもり 冬眠生活(笑)

本を読みあさり…
d0102608_2144334.jpg


残りの毛糸で ポットマットを続々…(笑)
d0102608_21451017.jpgd0102608_21452381.jpg


おやつの 豆腐パウンド(りんご&レーズン)を焼いて…
d0102608_21461383.jpg


黄な粉用の大豆を中華鍋で黙々と炒る…
d0102608_21465854.jpgd0102608_2147926.jpg


そして 夕方からは 今晩の餃子の準備
野菜を細かく細かく刻んで きゅきゅっと包む
割と準備に時間かかるのに
平らげるのはアッという間(笑)
残っちゃうより いいけどね~





平熱 何度ですか?
[PR]
by aapyon | 2008-01-28 22:18 | せいかつ

寒いけれど

昨日は この冬一番の寒さ
でも お友達と約束があって すごく楽しみにしていたので
冷たい風が吹いてても平気!

待ち合わせして 『cafe ands andz』 でランチ
デトックスランチをいただく
野菜プレートで10種類くらい盛り付けてある
デザートまでベジ仕様でおいしく 満足♪
お友達のおうちにもおじゃまして
わんこと戯れ(笑) たくさんおしゃべり

先日始まった 百貨店での 伝統職人工芸展へ
棕櫚の道具のコーナーで長いこと物色
でも決めきれず…
買ったものは

d0102608_1032696.jpg
 銅製の抜き型
 指先ほどのちっちゃな ひょうたん型
 ステンレスのものはよくあるけど
 買うなら やっぱり上質のものがいい

 見れば見るほど かわいい
 いいもの買った☆


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

夕方帰宅してから フル回転で洗濯物を取り込み
夕ごはんの支度をして
おこたにスッポリ入る(笑)
そして 編み物タイム!
できましたよ♪

d0102608_10372814.jpg
  ブルーグレーに
  色とりどりのネップが入った糸で
  マフラーみたくグルグル巻けるストールを


d0102608_1039946.jpg
  こっちは Teemaのペトロールブルーみたいな色に
  キャメルの細い糸が編みこんである毛糸
  ネットのような編み模様で
  三角形のストールを


d0102608_10404813.jpg


あいかわらず モクモクと編んでいます
ちょっと夜更かしがちなのが気になるところ…(笑)





ついさっき
[PR]
by aapyon | 2008-01-25 10:48 | わくわく

マイペースさん


今朝の空
今日は朝から病院
いつも病院の日は雨なのに 快晴!
雨オンナ 返上?(笑)
ただ 気温は低く この空でも5、6℃しかないんだけど

d0102608_1635357.jpgd0102608_16354823.jpg


こんな日は 空気も乾いてるから 掛け布団を干したい
…のだけど サラワンが毛布のうえから動かない(汗)

d0102608_163756.jpgd0102608_16372473.jpg
 あ~アクビなんかして…
 急いでるんだから
 サラ あっちいって~!


d0102608_16373984.jpgd0102608_16375072.jpg


…サラワン 動かず(ガックリ)
マイペースを守ります^^;
布団干しはあきらめ 病院へ~

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

膠原病科と 腎臓内科を受診
経過は順調♪
尿検査の蛋白値はなんとゼロになっていました!
海塩を好きなだけ摂って 減塩なんて 守ってないのにね(笑)
まぁ 動物性の蛋白質をあまり摂らなくなったことは大きいかなと思うけれど…
なんと 腎臓内科で予約時間より 2時間近くも遅れが出て
オナカペコペコで帰宅…(涙)

d0102608_16424414.jpg
 帰宅後
 先日買った網で 玄米モチを2切れ焼いて
 磯部巻きにしてパクパク!

 この銅製の網 買って正解☆
 オモチが外はパリッ 中はトロン と焼ける
 今夜は銀鱈の味醂干しを…


やっぱり 手仕事の道具は 使ってみなきゃ 良さは分からない
オーブントースターじゃ こうはいかないもの!
こんなちいさな発見が 毎日の楽しみであり しあわせでもあるんだなぁ…




[PR]
by aapyon | 2008-01-18 16:51 | せいかつ

からだ を使う


今日は年初めの通院日
といっても 血液検査だけなので気分的にラクチン♪
でも… 連日晴れ続きだったのに
今日に限って雨! 病院の日はいつも天気悪いのです
…さすが 陰性の強い雨オンナ(涙)
昔からですけど^^;

***********************************

昨日は 切らしていた材料が届いて
久しぶりにパンを焼きました
全粒粉のレーズン丸パン

d0102608_15461952.jpg


どこをかじってもレーズンが出てくるように
どっさり入れました(笑)
外はバリッ 中はふっくらな石窯パンのような焼き上がり!

そして 夜
お風呂からあがったら おこたに入って(笑)
編み物タイム

d0102608_15482069.jpg

 デジカメケースと


d0102608_15485471.jpg

 赤ちゃんの洋服みたいな水色の
 ネックウォーマー
 (ただいま着用中♪)


粉しごとも 編み物も
やりだしたら 止まらない!
そして あっという間に時間が過ぎるので
やるべきことを終わらせてから、と決めました(笑)

***********************************

パンを焼いたり 編み物したり
1年前のわたし(まさに入院前!)では とても考えられないのです
リュウマチの症状 プラス SLEの筋力低下症状
大げさでなく 箸を持つのもつらかった
…というか わたしのやる気の問題だったのだと今は思いますが(笑)
体の病も 精神の病も 『気』から始まる
コレは 間違いないですよ
わたしは割と話の中で『陰陽』のことをいいますが
陰気 は 陰 の病気を作り出すのでは…と思っています
何かにやりがいを見出して 生活が活気づく
それが 免疫力をグッと上げるのです
かつてのわたしは 病気であることに甘えていました
毎日 メリハリのない生活をして どんどん気持ちも沈んで
モヤモヤと陰気なわたしでした
そして 空腹でもないのに手近にあるものをパクパク食べて
ろくに動かずにいました
…そりゃあ 病気になるってモンです(汗)
気持ちは陰気、要らないものを体に取り込んで 動かないから
毒素として溜まっていくし おまけに解毒しにくい体質になっていたから
悪循環です… 今となっては 反省箇所山モリです(汗)

…でも 手遅れだとは思いません
記憶がなくなるくらい悪かったのに 今 生きていますからね^^

毎日 粉を扱いながら
毛糸に触れながら
体を使うことの楽しさを感じています!
体を動かしてくれているのは 自然のチカラ
ありがたいと 心から思えます








最近のサラさん
[PR]
by aapyon | 2008-01-11 16:13 | わくわく

すっかり冬…


ここ数日ですっかり冬の寒さ
朝 ベッドから出るのもノロノロで 毎朝あわてて1階へ下りる

こんなに寒いのに リュウマチの体のこわばりも全くない
いくら薬を飲んでいても 痛いときはあんなに痛かったのに
体って 使えば使うほど強くなるって本当なんだ、と実感する毎日
骨に皮しかないような二の腕だったのに 今ではチカラコブができてるし
すごいぞ、わたし!(笑)

昨日 寒い中 長ーい散歩をしたのが原因かわからないけど
今朝、左ひざだけ腫れていた
今日は ゆっくり過ごそうと思っていたけど 家にいるとついついフツーに
家事をしてしまう^^;
いつもどおり階段を上り下り お昼ごはんの時にやっと座ったほど
動き回った(笑)

d0102608_21591232.jpg


『玄米菜食』な昼ゴハン
 原木栽培の椎茸グリル(塩を乗せてじっくり焼く)
 白菜のあっさり漬け 胡麻風味
 菜花と紫イモの胡麻ソース和え(胡桃も混ぜ込んで)
 ほうれん草ソテー
 味噌汁(白菜 豆腐とワカメ・味噌は玄米&豆)
椎茸は陰性が強いけど たまに生椎茸、食べたくなる…
塩で陰性度を弱めて…
じわ~っと出てくる水分がたまらなくオイシイ!

食べる分だけ いろんなおかず
短時間でパパッと作れるものばかりでも 満足♪


*************************************************

今日は 粉しごとはおやすみ…
明日 いろんな道具がやってくるので
またコネコネする予定だけど…
何から作ろうかな~^^



[PR]
by aapyon | 2007-12-05 22:14 | せいかつ

スッキリな からだ


今日は グッと気温が下がって 体も冷え気味でした
朝 ジーンズを履くとき 何となく足がむくんでいるような…
冷えのせいだ~ 自分でよく分かっています
薄いものを重ねて重ねてあたたかにしているけど
まだまだ足りないと体がサインを出しているんだ
わたしの体 アリガトウ^^

****************************************

ちょうど1年前くらい
体がとにかくだるい むくみ(浮腫)がひどくて
小柄なわたしですが 下半身が見るからにパンパンしていて
アンバランスな体でした

その後 入院して分かったけれど
濾過機能の腎臓が正常に働いていなかったから
体内の水分を出しきれていなくて浮腫を起こしていたのでした
入院して 尿が正常に出るようになると
なんと体重が 42kg→35kg になったのですから
かなりの量の水分を体に貯めていたことになります(汗)

いろいろ調べて むくみの原因はそれだけじゃないことが
分かってきました
口寂しいと思うと 口先の欲だけで 甘いものをいろいろ食べていました
甘いものは太る、というと 砂糖をとると体に肉がドン!とつくところを
想像しがちですが そうではないそうです^^;
砂糖は 体に水分を貯める働きがあるので 血液も薄くなるし
細胞もふやけて太る、ということだそう
水分が体に多いということは 体が冷えがちになりますよね
外気が冷たいと ますます体は冷えていく
砂糖は極陰性 水気が多い、広がる、薄い、冷たい…という特徴と
まさに重なるわけです
わたしの浮腫は 腎臓だけが原因ではなく この糖類の摂りかたも
大きく関係していたことが 今ではよく分かります

ポッチャリしているのが気になるときは
糖分だけじゃなくて 塩(陽性)を控えすぎていないか考えてみるといいようです
太りたくないからと野菜や果物(カリウムが多い→陰が強い)ばかり
食べていたら どんどんふやけていきます
ナトリウムをしっかり補って 水分を体外に出しましょう~
美味しいと思う塩分 毎日違うはずだから
卓上に塩を置いて 自分で調節して食べるくらいでちょうどよいのです
特に体の冷えが気になる今の時期は 塩は大切です
もちろん 昔ながらの方法で作られた『塩』を摂りましょう!

食べたい!と思って 口にする
その一口が体にどのように作用するかなんてなかなか考えなかったけど
今は自分なりに分かっているつもりです
最近怒りっぽいな… とか いつも何か不安… とかいう気持ちになったら
環境だけでなく 食べ物も一因だと分かって かなりラクになりました
自分でコントロールできるのですから^^
冬は 『陰』の季節
気 だけは 『陰気』にならないように気をつけようっと…

*********************************************

朝、むくみを少し感じて
寒いけれど天気もいいし ウォーキング兼 散歩に行こう♪と
決めました
午後、ダンナさんと約束したクッキーの生地を休ませている間に
トコトコ歩いて 帰ってきたら1時間半も経っていました(ビックリ!)
冷たかった手足もポカポカだ!
いつの間に こんなに疲れ知らずになったんだろう(笑)
確実に 体は強くなっていっています
自分で分かるから 間違いない!

天気のいい日は もっと歩いて スッキリな体でいよう☆




ササッとごはん
[PR]
by aapyon | 2007-12-04 23:04 | からだ

ヘコんで 持ちなおす


今日は 先週の血液検査の結果を聞きに行ってきました
結果は 良好!

d0102608_22171950.jpg


ただ… ステロイドは減りませんでした
そして 期待していたぶん ちょっとヘコんでしまいました…
(もう 持ちなおしたけれど・笑)

いづれ 赤ちゃんを欲しいと思っているわたしなのですが
ステロイドと併用している 免疫抑制剤をゼロにしなければ
赤ちゃんを作っていいという許可が出ないのです
ステロイドは15mg以下、免疫抑制剤はゼロ、が条件。。
ステロイドの方は許容範囲内なので 今飲んでいる免疫抑制剤を
減らしていこうというのが 先生の提案でした
ただ、免疫抑制剤をゼロにすると、ステロイドの現状維持では
SLEとリュウマチを押さえ込むことができないだろうから
ステロイド量は10mgくらいに増えると思う、と先生
…赤ちゃんは欲しいけど ステロイドが増えるのは イヤだ~

ただ わたしのSLEのタイプだと ステロイドを減量しているのに
こんなに右肩下がりで数値が改善しているのはホントに不思議だと
また言われました(笑)
血液検査の数値で引っかかるのは2箇所だけ
それも標準値から微妙にずれているだけだと
…それを聞いて持ちなおしました(笑) 単純なわたしです^^;

ごはんを食べながら ダンナさんにいろいろ話を聞いてもらいます
ホッとする時間~

d0102608_22293728.jpgd0102608_824361.jpg


話して あたたかいごはんを食べて もっと持ちなおしました
この食べものも わたしにとっては大切な薬^^
自分のなかでは 錠剤よりも効果があると信じているのです

帰宅後、明日の朝のパンを焼きました
ムクムクよく発酵して今まででイチバンの出来☆

d0102608_2322059.jpg


よく焼きあがったパンを見ていると
ヘコんでいた気持ちはすっかりどこかへ行ってしまいました!
よかったぁ♪





[PR]
by aapyon | 2007-11-16 22:42 | からだ

自分のごはんが好きなのです


今日は 来週の診察時に検査結果が分かるように
採血に行ってきました
8本分も採られてビックリしたけど^^; 献血ができないわたしにとっては
ちょうど良いのかもしれませんが。。

…ホントに11月? カシミアのニット。。とても後悔(汗)
汗ばむほどの陽気→24度!

一応 正午に診察も予約を入れていたので
自分のゴハンがすきなわたしは お弁当持参です↓

d0102608_18392759.jpg

  大根葉とじゃこの炒め物 えごま風味
  サツマイモの素揚げ
  ワカメと生姜のソテー
  『塩の道クラブ』 の たくあん+梅干
  玄米ごはん甘辛く炊いた昆布佃煮のせ


シンプルおかずだけど わたしにとってはご馳走♪
病院内のベンチでゆっくり食べました^^

先生に 朝晩冷え込んできて 体がつらいでしょう?と言われたけど…
いいえ 全然(笑)
…またビックリした顔をしていた先生^^;
来週 このまま行けば ステロイド減量するよ、と言われて
舞い上がるような気持ちでした~♪

帰りは 特急電車に乗り換えて 福岡市内の元勤務先のショップへ
寄り道…というか 家を通過してお出かけしてしまいました(笑)
どうしてこんなに元気なんだろう、わたし…
ショップのオーナーとスタッフと『食』について熱く語り^^ あぁ 楽しい日でした☆




 

夜ゴハン記録
[PR]
by aapyon | 2007-11-09 19:04 | おいしい