タグ:ごはん ( 74 ) タグの人気記事

このごろ


すっかり更新しない日が続いておりますが
わたしは 相変わらず元気で楽しい毎日を過ごしています
気に掛けてくれる人たちがいてくれて うれしくありがたい毎日


d0102608_22125428.jpgd0102608_2213892.jpg
いつもの台所で
いつものごはんを作る


d0102608_2213284.jpgd0102608_2214026.jpg
海の精 の塩と
挽き立ての無農薬小麦で
ダンナさん作!うどん


d0102608_22141644.jpgd0102608_2214352.jpg
パン作りも おやつ作りも
ほぼ毎日…
オーブン フル稼働中~


d0102608_22144784.jpg
最近 スコーンつくりに夢中
バター・卵ナシですがとってもオイシイです
ダンナさんは好きじゃないらしいので
食べてくれる人募集中です(笑)


d0102608_22162876.jpg
サラワンも元気!
お昼寝ばかりだけど…(笑)
この日はテレビをジーっと観てました^^;


更新していなくても変わらずたくさんの方に見ていただいていて
ありがとうございます
のんびりが心地よくて まだまだゆっくりペースは続きそうです
気まぐれに日々のことを綴っていくので
よろしければまたのぞいてください♪





[PR]
by aapyon | 2008-04-05 22:30 | せいかつ

パン!パン!パン!


連日 捏ねては焼いて 混ぜては焼いて…をくりかえしています(笑)
お友だちと一緒にしゃべりながら捏ねたり
ひとりで もくもくと生地と向き合ったり

d0102608_1340629.jpg


d0102608_13402652.jpg


ふすまたっぷりの粉なので 相変わらず毎回焼け具合が違うのだけど
それはそれで おいしいからいいんだ!(笑)

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ダンナさんは出張中
玄米と味噌汁の朝ごはんをすませて お昼に焼き立てを食べよう♪と
また焼きました~

d0102608_1344513.jpg  地卵のオムレツ
  スティックセニョールの温サラダ
  焼きたて あぴょんパン+よつ葉バター
  いただきもののオーガニックハーブティー

  朝ごはんみたいな 昼ごはん…


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

編み物ブームも まだまだ続いております☆

d0102608_1348767.jpg
  いつもヘアカットをお願いしている
  美容師さんからのオーダー…
  オーガニックコットンの草木染糸で
  春夏の巻物を
  
  …わたしみたいな編み方のでいいのかしら(汗)


d0102608_13481741.jpg
  わたしの作品(?)には
  端っこにメタルビーズをつけています
  ブランドマークならぬ あぴょんマーク^^

  Tさん、もうすぐ編みあがるよ~♪


これが仕上がったら オーガニックコットン&オーガニックリネンの糸で
自分用のストール(また…)を編みます
ちょこちょこと時間をつないで仕上げるのが
なんとも心地よいのです

わたしの毎日は大きなニュースもなく過ぎていくけれど
変わらず快適な日々
体は健やか 気持ちは穏やかで
いつまでもこんなふうに過ごせたらいいなぁー

d0102608_14106.jpg

 お義父さんが育てた
 無農薬甘夏
 甘さとほろ苦さのバランスがよくて
 なかなかです
 ありがとう!


[PR]
by aapyon | 2008-03-19 14:03 | おいしい

小春日和


d0102608_1754468.jpg
寒い日が少なくなってきて 春を感じることが多くなりました
今期はもう最後かも…の豆乳クリームグラタン
久しぶりに登場
美味しくいただきました


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

土曜日
快晴で気温も高めで 体調も良くて気分も良い日
サラワンのシャンプーにいきました
その前に寄り道で 青空市場で野菜をたくさん買って
近所のある場所で ダンナさん、テニスの壁打ち

d0102608_17571717.jpgd0102608_17572856.jpg


d0102608_17574392.jpgd0102608_17575467.jpg


d0102608_1822315.jpg
サラワンはボールを追いかけたいのか
サラパパと遊びたいのか 大ハシャギでした(笑)
天気がいいと 普段はお散歩がキライなサラワンも
ちょっとは機嫌がいいみたい^^;


d0102608_17592961.jpgd0102608_17593942.jpg


相変わらずな ノホホンな日々です♪
コメントのお返事が遅くなりそうなので
しばらく閉じさせていただきます




[PR]
by aapyon | 2008-03-09 18:05 | わくわく

バイブル的存在


やっとすっきり晴れた!
黄砂でベランダの手すりはドロドロ(汗)
10mくらいある手すりを拭いて 布団類をドーンと干して
あぁ スッキリ☆


d0102608_10354757.jpg

 いつものごはんも相変わらず
 端境期はいろんな野菜が食べられてうれしいなぁ


d0102608_10334742.jpg

 最近美味しく焼けてすっかり定番になりつつあるのは
 オートミールクッキー
 ざっくりしていてオナカにたまるのがいい♪
 わたしのオヤツは ごはんの延長のようなものばかり(笑)
 ダンナさん、友人らにも好評です^^


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

わたしの今の生活のベースになっているのはこの本

d0102608_10413168.jpg
東城百合子さんの 『食生活が人生を変える』
この本を買ったのは4年くらい前
リュウマチを発症して東洋医学系の病院に通っていたわたしですが
自分の好きなものばかりを食べる生活は相変わらずで
この本を読んだときも ふぅーん…という感じでした

そしてちょうど1年前 SLEを発症して入院
退院後 本棚の整理をしていて何となく読み返してみたのです
初めて読んだわけでもないのに ものすごい衝撃を受けました


東城さんは 戦後、まだ結核が亡国病と呼ばれている頃に
肺結核を患って 玄米菜食と自然療法を着実に実行して
病気を克服された方です
現代栄養学を学んで栄養士の資格を持ち、栄養をつけなければと
せっせと肉や卵などを食べて病気がひどくなる、薬を飲んでも
一向によくならなかったものを克服した
その裏にはご本人にしか分からない苦労があったはずです
どうしてわたしがそんなに衝撃を受けたのか
入院しているときには時間がたっぷりありました
普段生活をしているだけでは気づかないことがたくさんあることを知りました
人、もの、自然 さまざまな事柄に対する感謝
わたしの中での気づきと 東城さんの書かれていたことがシンクロしたときから
この本はわたしのバイブル的な存在になりました

現代医療の限界は 持病を抱えている人だけでなく
多くの人が感じているはずです
大きな病院に行くと ○○内科 ××科…と分かれている
ひとつに繋がっているヒトの体をばらばらに分けて考える
その考え方がいかにナンセンスか この本を読むと納得できます
わたしは入院しなければならなくなったとき
心臓肥大、腎臓機能は6割壊死、肝機能障害もひどく
膠原病ですから血液に関しては 検査不可能な数値で
おまけにもともとリュウマチだったこともあって体は動かない
強力な薬を使うことで 今こうして生きています
そもそも病院に行くこと自体が 延命措置 なのですよね
人間も自然の一部 自然界で病院に行くのは恐らく人間だけでしょう
もし野生動物なら 自分で治し方を知らなければそこで終わりのはず
自然に感謝して 自然のものをいただくこと
それは自分や家族のためであることはもちろん
ひいては地球のため 環境のため
わたしの中で エコへの思いが大きくなっていったのです

東城さんは 生活の歪みが病気を作るのだと言っておられます
タイトルどおり 食生活はもちろんですが 考え方、気の持ちようが
健康を左右するということ
ご自身の若い頃の体験を綴っておられるのを読んで
自分と重なる部分が多くあり 反省の思いでいっぱいになったこともあります
理解するまでに時間はかかったけど
この本との出合いもきっと偶然ではなくて必然だったのでしょう
自然に帰ることこそが幸福への道だと教えてくれたこの本には
とっても感謝しているのです

東城さんは 本物の発酵食品をすすめておられます
わたしは入院中に 減塩減塩!と言われ続けていたので
この本を読んですぐに 『よし!じゃあ味噌とか醤油、梅干を摂ろう!』とは
思えませんでした
でも 何回も読みすすめていくうちに 現代医療や栄養学は本当に
ヒトの体にとってホントのことを言っているのか
ものすごく疑問を感じ、塩のことを調べるようになったのです
そして辿りついたのが 『塩の道クラブ』

d0102608_11122487.jpg地道に本物の商品を作り出されているのはありがたいのです
自然海塩をはじめ 杉樽発酵の醤油や味噌
量産品ではありえない品質ゆえにお値段もそれなりだけど
それだけの価値があると使って納得しています
減塩? 全くしていません!笑
美味しいと思う塩加減で本物の塩をいただいています
精製されたものでなければ 減塩なんてホントは必要ない
今のわたしの体が何よりの証拠です


以前から記事にしていますが
血を汚さない!体を冷やさない!
わたしの中の永遠のテーマ(笑)です
世の中にはありとあらゆるモノがあふれていて
その多くは魅力的に見えるけれど 実は牙を隠し持っていることもある
できることから始めればよいと思うのです
体に悪いと言われても好きな食べもの
食べるのを2回に1回ガマンすれば
何となく毎日だるい…と思っていたのが 調子がよくなるはず
たくさんのものがありすぎて 本当に体が欲しがっているのか
わたしたちは鈍感になりすぎているのでは…
いつもの生活を送れなくなって嘆きたくないひとには
ぜひ 東城さんの本を読んで欲しいです



[PR]
by aapyon | 2008-03-06 11:41 | おきにいり

ぽかぽか


ここ数日 日中は春のような天気
気温も高めでうれしい

d0102608_10234889.jpg
春の気配を感じるころまでに…と思って編んでいた
草木染めのオーガニックコットン糸のミニストール
オーガニックコットンは体と地球に優しいだけでなく
紫外線を9割以上カットする効果もあるそうで
年中サンスクリーンが欠かせないわたしの強い味方です


そして ショートカットのわたしが愛用しているものに
シンプルなイヤリングがあります
好きなボタンやビーズと イヤリングのパーツで作ります
今期新作(?)は 紺色の貝ボタン 玉虫色っぽくてきれいです
最近髪を切ったのだけど ちょっと短くしすぎた かも(笑)
どの部分も5cm以下しかないし 耳 全部でてるし…^^; 
まぁ イヤリングが映えていいか!ということで♪

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

先日 急に思い立って 豆乳でカスタードクリームを作ってみました
パンを捏ねた日だったので クリームパンに

d0102608_10315688.jpgd0102608_10322326.jpg


食べた感じは淡白で ちょっと豆乳が多かったかな~
バニラビーンズを入れて また作るつもりでいます
上手くいかなくても試食(?)してくれるダンナさん
ありがとう そして いつも悪いねぇ…(笑)

d0102608_10345173.jpg
春野菜がだんだん出てきましたね
春は苦味のある野菜で 冬に溜まった要らないものを
出すんだよ~といいながら せっせと料理しています

この日のごはんは なんだか青々したごはん(笑)




[PR]
by aapyon | 2008-02-29 10:38 | わくわく

好きなんだもん


好きと思うと そればかり
特に食べものはそう!
おかずのリピート率が高いのは やっぱり好きなものが
多くなってしまう
それは おやつも同じ


d0102608_7461913.jpg  ほろ苦い菜花 ほんのり甘いスナップえんどう
  和え物や温かいサラダに
  週末~週明けは いつもの干物やさんのお魚が
  定番に 地卵もたまには食べる
  ごはんは玄米が基本だけど
  たまにもっちり雑穀が食べたいと思うようになってきた
  春に向かってるからかな


d0102608_746468.jpg  お豆腐スイーツも片手間でササッと作る
  いつもの全粒粉、ドライフルーツと海塩、メープルシロップを
  じゅうぶんな甘み
  小腹が空いたときの強い味方♪


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

d0102608_754246.jpg      好き といえば サラワンはココが好き
      おこたでゲームをするサラパパのヒザの上(笑)
      まぁるい体を無理矢理ちっちゃくして
      重いと言われながらもぐっすりさん…
      赤ちゃんわんこの頃から これは変わらず

      まぁ、これはこれでかわいいのだけど(笑)



[PR]
by aapyon | 2008-02-26 07:59 | せいかつ

おいしいと言われたら


気温が少し上がって 過ごしやすくなったせいか
活動的になってきましたよ

相変わらず 粉しごとはつづいています
おいしいと言われれば リピートで作り続けるのが
わたしの悪いクセ(笑)
なかしましほさんのレシピをアレンジして
(元のレシピからかなり違ってるけど^^;)
自分の味になりました
豆乳で伸ばしてふんわりケーキ生地にしたり
固めの生地でマフィンにしたり
レーズンどっさりのオー○レーズン(笑)は すっかり定番☆

d0102608_15502214.jpgd0102608_15511779.jpgd0102608_15505154.jpg


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

d0102608_15544092.jpg   ごはんも 相変わらずです
   野菜を 蒸す・茹でる→和える のが
   いちばん美味しく食べれると思っているので
   和え衣を考えるのが楽しい
   今日は 塩の道クラブの雑穀を炊きました
   お米は海塩を混ぜて炊くともっちり炊けます
   玄米もおいしいけど 特に雑穀に塩はおすすめです
   ミネラルが穀物を包み込んで陰陽バランスもgood!なのだそう


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

食べるのが好きなのは 飼い主似?(笑)
出勤前で時間のないダンナさんに手伝ってもらって
だいすきなイチゴをもらうサラワンを撮る…


d0102608_1633741.jpg
  さーちゃん、Stay!


d0102608_1635695.jpg
  お手!
  (早くちょうだいと顔をブンブン)


d0102608_16563.jpg
  おかわり!
  (イチゴしか見てないじゃないの…)


d0102608_166833.jpg
  ガブッ!!


果物がだいすきなサラワン
あまり待たせるとヨダレがすごいので(汗)
サッと食べさせるのがポイント♪

d0102608_1691860.jpg
  いつもテーブル下で待機…
  『何か落ちてこないかなー』







[PR]
by aapyon | 2008-02-20 16:14 | せいかつ

春の気配 


週末 青空市場に出ていましたよ
ふきのとう

d0102608_17151743.jpg
   寒くても 春はだんだん近づいているんだなぁと
   思います
   自然の力ってすごい
   柔らかくてふわっとしています
   サッと塩茹で→ゴマ味噌で和えていただこう♪


d0102608_1716294.jpgd0102608_17183489.jpg   
   こっちは 芽キャベツ
   お昼ごはんに
   中華風和え物を


*****************************************************

またまた 友人らに心配を掛けています
更新を2、3日さぼると メールが…(笑)
結論から言うと 元気いっぱいです~
昨年2月に入院したこともあって わたしが冷えに極端に
弱いことをみんな知ってるからね…
だいじょうぶ ダイジョウブ 呆れるくらい元気だから!

d0102608_17261553.jpg


そして まだまだ編み物ブームは続く!
カシミアと 春に向けてオーガニックコットンの糸を入手♪
姉プコから 円形の編み方の手ほどきを受け
だんだんバリエーションが広がっていってます

記事が更新されてなかったら
編み物か パンこねをしているんだ、と思っていただいて
ほぼ間違いないです(笑)




[PR]
by aapyon | 2008-02-04 17:27 | おいしい

日々のしあわせ


d0102608_22452396.jpg

 1日2日 更新をしないでいると
 ケイタイに友人から数件メールが入る
 だいじょうぶ? 寝込んでない?? …って
 わたしのことを気にかけてくれている人がいる
 とてもうれしく ありがたい
 わたしは しあわせ者だなぁ~


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

そんな友人たちの心配をよそに
わたしは1日2回もパンをこねては焼き(笑)
メレンゲを泡立てて パウンドケーキを焼き(苦笑)
ダンナさんがビックリするほど パワフルに活動中
(友人たちの なぁんだ~~ …ってあきれる声が聞こえそう^^;)

d0102608_22512462.jpgd0102608_2251379.jpg
 焼いて 並べて
 気分はパン屋さん♪(笑)


d0102608_22515392.jpgd0102608_225241.jpg


わたしのパンを食べて
お金払うから焼いて!と言ってくれる人がいる
もちろんいただくわけにはいかないけど(笑)
いつもいい意味で緊張感を忘れずに
パンを焼きたい
手でこねるようになって 天気によって必要な水分量が
かなりちがうことに気づいた
あるパン職人のひとが言っていたなぁ
『作るとき 本は見ないことです』って
なんとなく 分かってきたかも?笑

今のわたしにとって『作る』ことは しあわせを感じること
素直に楽しいと思えることだ




 

ごはん
[PR]
by aapyon | 2008-01-30 23:12 | おいしい

ふつうに暮らす こと


毎日 この季節らしい寒さ
冬だもの 寒くて当たりまえなんだ!
(…と こたつで丸くなるサラワンに言い聞かせる・笑)

d0102608_14584073.jpg

ダンナさんとさっき昼ごはんを食べた
休日は 丼ものが多い(笑)
今日は 八宝菜丼(野菜で八宝だけど)
若布のスープ
ポテトサラダ


昨晩のこと
ごはんのときに 『世界一受けたい授業』を観た
NGOの「国境なき医師団」のエリック・ウアネス氏の授業
衛生環境が整っていない国や内戦が絶えない国
食べるものが無くて栄養失調の子供がたくさんの国
幾度となくテレビを通してみたことはあるけれど
目の前に自分の作った食べるものがたくさんあって
この番組を観ていたとき 苦しくなった 泣くのは耐えた
このごはん、人を介さずに直接届けることはできないのかな?
ダンナさんといろいろ話した
わたしたちは 余るくらいにあふれる食べものがあって
残して処分する人だっている
食べる ということは 狩りをしていた時代から
自分で田畑を耕すようになった時代でも いつだって
それ自体がライフワークで まさに食べるために必死、だったはず
ヒトは飢餓には強いけど 飽食に弱い=栄養過多で病気をする といわれるけど
そのとおりだ
昔は 奇病難病なんて無かったのだから
体を動かして 食べものにありつける日は食べる
今の生活にどっぷり浸かったわたしたちにはできないだろうけれど
それこそが動物の本来の姿 だよね…と

でも 飢餓には強い ことを通り越して 瀕死の状態の人がたくさんいるのだ
毎日 お米を研ぐときに思う
一粒でもシンクに落ちたのをそのまま流してしまったら
毎日 食べている人たちがそれを続けたら
食べたくても食べられない人たちがじゅうぶんお腹を満たせる量になるはずだと
野菜も全部丸ごといただく
食べることが 普通に暮らすことが 当たりまえだと思わずに
ありがとうと常に感謝の思いでいないと 本当にバチがあたる

募金するのもひとつの道だとは思うけれど
本当に 困ってる人たちのために使われているのか
物資を発送しても 彼らのところに届いているのか
…もどかしい 直接届けることさえできれば と思わずにいられない




[PR]
by aapyon | 2008-01-27 15:24 | 思い